捨てられ貴族の無人島のびのび開拓記〜ようやく自由を手に入れたので、もふもふたちと気まぐれスローライフを満喫します~

異世界ファンタジー

ポリ外丸/著
捨てられ貴族の無人島のびのび開拓記〜ようやく自由を手に入れたので、もふもふたちと気まぐれスローライフを満喫します~
書籍化作品
作品番号
1691709
最終更新
2023/08/03
原題
元病弱少年の領地開拓
総文字数
514,106
ページ数
148ページ
ステータス
完結
いいね数
45
ランクイン履歴

総合64位(2023/07/27)

異世界ファンタジー20位(2023/04/11)

ファンタジー21位(2023/04/11)

恋愛ファンタジー17位(2023/04/11)

ランクイン履歴

総合64位(2023/07/27)

異世界ファンタジー20位(2023/04/11)

ファンタジー21位(2023/04/11)

恋愛ファンタジー17位(2023/04/11)

伯爵家の3男に生まれ、幼少期より病弱だったためにベッドの上で過ごすことの多かった少年レオポルド(通称レオ)。その姿は弱々しく、父や腹違いの兄たちからは役に立たない存在として疎ましく思われていた。成人を機に家から追い出されると思っていたレオへ、父からある領地を与えられることを告げられた。与えられたのは深い森に包まれ、多くの魔物が蔓延ると言われている場所。とても人の住めないような地を与えられ、レオは仕方なくその地へと足を運んだ。噂通りの危険な地でレオは1人生活を始めるのだった。


※小説家になろうにも投稿しています。
※書籍化に伴い、タイトルを【元病弱少年の領地開拓】から変更しました。

目次

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

とても面白かったです。
テンポも良く、ハラハラ・ドキドキの展開で一気に読ませていただきました。

2023/04/07 19:49

この作品のひとこと感想

すべての感想数:44

ポリ外丸さんの書籍化作品

この作品をシェア

この作品を見ている人にオススメ

読み込み中…

pagetop