魔王が俺の部屋に飯を食いに来るんだが~腹ペコ魔王と捕虜勇者~

作品番号 1619251
最終更新 2020/11/17

魔王が俺の部屋に飯を食いに来るんだが~腹ペコ魔王と捕虜勇者~
ファンタジー

18ページ

総文字数/ 50,693

ランクイン履歴:総合4位 (2020/10/31)

千年以上に及ぶ人類と魔族の戦いは、人類の敗北で終わった。
勇者の俺は魔王軍の勝利の証として、魔王城へと幽閉された……はずなのに。

「勇者さんご飯作ってください!」

なんで魔王が、俺の部屋に飯を食いに来るんだよ。

幼い頃から宿敵だと教えられてきた相手と飯を食ったり、なんでもない話をしたり、パズルやチェスに興じてみたり、たまには真面目になってみたり。
新しい日常は、どこかくすぐったくて、優しくて、あたたかくて。

俺は今日も、あいつが来るのを待っている。

この作品の感想ノート

魔王ちゃんポンコツ可愛い……!

暁月さん
2020/10/25 13:41

この作品のひとこと感想

すべての感想数:23

この作品をシェア

pagetop