歪な形に寄り添う言葉

作品番号 1640646
最終更新 2021/08/18

歪な形に寄り添う言葉
恋愛・青春

45ページ

総文字数/ 207,433

初めから決まっていたのかもしれない

その形の中に入り込むのは
無理なことだったのだのかもしれない

歪な形にしてしまわないように
私はただ必死だった――――


目次

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:1

この作品をシェア

pagetop