彩~清か色の日常、言葉のリボン

作品番号 1659094
最終更新 2022/03/12

彩~清か色の日常、言葉のリボン
青春・恋愛

77ページ

総文字数/ 100,735

あらすじ
高校の帰り道、ゆうは春音と出会った。

彼女の姿が素敵だと思ったので、僕は思わずファインダーを覗いてみる。
そこからはじまる、一年の物語。

たったひとつの偶然が、彼女たちの心に穴を開けていく。

おはようを言い合う朝。
他愛もない会話で笑い合う昼休み。
また明日でと終わる夕暮れ。

様々な登場人物の視点で描く毎日。
それらは生地のように織られて日常につながっていく。

それは、彩りに溢れている。

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop