悪役令嬢の番犬~かつて悪役令嬢の取巻きだった私は敵になってでも彼女を救ってみせる~

作品番号 1678760
最終更新 2022/09/19

悪役令嬢の番犬~かつて悪役令嬢の取巻きだった私は敵になってでも彼女を救ってみせる~
異世界ファンタジー

20ページ

総文字数/ 17,806

「今度こそあなたを救ってみせます」

かつて悪役令嬢とされてしまった公爵令嬢フィルミーヌの取り巻きその二と言われていたマルグリット・グラヴェロット子爵令嬢

学園卒業式の日に第一王子に断罪され国外追放の刑を受けて取巻き共々隣国に向かう途中、盗賊に襲撃され命を落としたはずだったが……

目が覚めたら5歳の頃の自分に戻っているマルグリット。

昔は人一倍体が弱く、気が小さく、人見知りな令嬢だったが、自分を初めて友と呼んでくれた悪役令嬢フィルミーヌを救う為に奔走する。

たとえ敵として彼女の前に立ったとしても……。
あらすじ
公爵令嬢フィルミーヌを慕って自ら取り巻きとなった子爵令嬢マルグリットは学園卒業式にあらぬ罪を着せられてフィルミーヌと取り巻き仲間のイザベラと共に国外追放されてしまう

その道中で王子の放った刺客によって命を落としてしまう三人

目が覚めたら5歳に戻っていたマルグリット

悪役令嬢とされてしまったフィルミーヌを救うため、三人が死ななければならなかった理由を知るために

マルグリット大地に立つ!!

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop