未だ青い僕たちは

作品番号 1600115
最終更新 2020/07/06

未だ青い僕たちは
[原題]未だ蒼い僕たちは
恋愛・青春

96ページ

総文字数/ 132,670

ランクイン履歴:総合5位 (2020/07/27)

ファッション雑誌の読者モデルをしている女子高生、野々花は席替えで学年一のアニメオタク原田の隣になってしまう。最初は敬遠していた野々花だが、偶然見つけた原田のSNSのアカウントを通して彼の考え方や人となり、生み出す言葉にどんどん惹かれていくようになる。そしてついに、自分の正体を隠したアカウントで交流を図るが──!?

読者モデルとアニメオタク。一見すると交わることのない世界で生きているふたりが、不思議な交流を通して感じたこととは。
十七歳という年齢だからこそのみずみずしさ、複雑さ、正義感や葛藤を描いた、ちょっと異色なラブストーリー。

「ここは、自由な世界なのさ」


あらすじ
学年一のアニメオタク原田洋平(17)
人気読者モデルの花室野々花(17)

まるで正反対の二人が、隣の席になりました――。

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

こんにちは。
今日久しぶりにこちらのサイトを開いたのですが、書籍化されることを知って驚きました。気づくのが遅くなってすみません!
そして、本当におめでとうございます! すごくすごく嬉しいです!

書籍がまだ発売前のようですので、取り急ぎサイトの方で20ページまで読ませて頂きました。
すぐ近くにいる二人の関係が、交わっているのに重ならない距離感がとてももどかしいです。
この話はどういう風に着地するのか予想がつかず、読む手が止まりません。
また続きを読ませて頂きますね。本の発売も楽しみにしています。

2020/09/27 17:31

この作品のひとこと感想

すべての感想数:43

書籍化作品

未だ青い僕たちは

スターツ出版文庫

未だ青い僕たちは

この作品をシェア

pagetop