わたしは家族なんて嫌いだ

作品番号 1657474
最終更新 2022/02/28

わたしは家族なんて嫌いだ
青春・恋愛

218ページ

総文字数/ 113,134

ランクイン履歴:

青春・恋愛:46位(2022/05/04)

わたしが生まれることなんて、誰も望んでいなかった。
あらすじ

わたし、遠野愛美は家族なんて大嫌いだ。
お父さんも、お母さんも、そして、私自身のことさえも嫌いで嫌いで仕方がない。

――だから、わたしは家族を捨てることにした。

一体、わたしは何処から間違えてしまったのか。
そんな問いかけに答えてくれる人なんて、わたしの周りにいないはずだった。

そして、わたしは知ってしまった。

この世の中には、どうしようもないほど、幸せな家族が存在することを――。

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop