皇帝陛下のあたため係

作品番号 1682634
最終更新 2022/12/05

皇帝陛下のあたため係
後宮ファンタジー

20ページ

総文字数/ 52,016

ランクイン履歴:

後宮ファンタジー:35位(2022/12/04)

あらすじ
天涯孤独な菊花は、蛇香帝の新たな後宮の花候補として、宦官の登月に見出された。

学のない菊花は、タダで勉強ができると喜んだ。そんなこと、貴族の娘しかできないことだから。

だが、そんな虫のいい話なんてなかったのだ!

新しい環境に慣れてきた頃、菊花は呼ばれた。
わけがわからないまま放り込まれた部屋にいたのは、今にも死にそうな顔色の美青年で……。

(あたためてくれって、どういうこと⁈)

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop