箱庭ガール

作品番号 1567227
最終更新 2019/11/06

箱庭ガール
恋愛・青春

40ページ

総文字数/41,490

 私には、頼れる存在がもう居ない。
あらすじ
 ある日突然、両親を事故で亡くした花菜。

火葬場で両親の親友である頼人と敦子に、一緒に暮らそうと声をかけられた。
 花菜は迷惑をかけてしまうだろうと申し訳なく思い、一年間だけ世話になることを申し出て、彼らと同居させてもらうことにした。

 そして、幼馴染の敦大と敬也に、約四年ぶりに再会することになる。


*少しの間、更新が遅いかもしれません。
 申し訳ございません(>_<)

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のかんたん感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop