ようじょのおんがえし! ~追放されたオッサン冒険者、人外幼女たちと生きていく~

作品番号 1675080
最終更新 2022/08/31

ようじょのおんがえし! ~追放されたオッサン冒険者、人外幼女たちと生きていく~
異世界ファンタジー

33ページ

総文字数/ 134,131

ランクイン履歴:

総合:75位(2022/09/01)

異世界ファンタジー:15位(2022/09/01)

ファンタジー:16位(2022/09/01)

 ようじょ ようじょ ようじょ
 さんにんそろうとうれしいね
 ようじょは ひざのうらが えっちっだね
 ――――ドリー・イコン、魂の言葉

「オイ誰だ、変なキャッチコピー考えたヤツ!?」


 魔王と勇者の戦いとやらが終わって三百年あまり。その戦いによって舞い散った魔力残滓は、世界中に『野良ダンジョン』を発生させていた。
 冒険者の俺、ドリー・イコンは、今年四十歳のベテラン魔法剣士。今日も仲間と共にダンジョンへ潜る日々が続く……と思っていたら、突然パーティから追放宣言を受けてしまう!
 途方に暮れる俺の元に、突如として三つの何かが訪れた。
 それは、俺はまっっっっったく身に覚えが無いけれど、偶然にも助けたことになっていたらしい、幼女たちだった。

「「「あのとき助けてもらった――――」」」

 元気印の破天荒やんちゃ幼女・ベル。
 穏やかに微笑むメガネ幼女・ヒナ。
 高貴で勝気なド根性お嬢様幼女・ルーチェ。
 そんな三人の幼女たちと、俺はパーティを組むことに!!?

 アラフォーオッサン魔法剣士と、三人の人外幼女で送る、異世界ダンジョン冒険譚!
あらすじ
ダンジョン内にて、突如として追放宣告を受けたドリーは、成すすべなく途方に暮れていた。
前には強敵モンスター、後ろは崖という絶体絶命の状況に追い込まれたそのとき。三つの光が舞い込んできて敵を瞬殺する。
そしてそれらはそれぞれ幼女に姿を変え、ドリーにこう告げた。

「「「あのとき助けてもらった『●◇※▲』です!!!」」」
「はい!?」

超絶戦闘力をもつ人外幼女たちとの冒険が、今幕を開ける!

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:18

この作品をシェア

pagetop