超絶ピュアな探偵

作品番号 1606826
最終更新 2020/06/24

超絶ピュアな探偵
ミステリー

38ページ

総文字数/ 91,098

 
 初投稿作が編集部オススメ小説に選ばれて、ハッピー気分で送る第二弾です!

 なんたって、「とても素敵な作品をご投稿いただき」とか、「これからも、夢間欧様の作品を編集部一同楽しみにしております」なんて言ってもらえたんだから、張り切って書きましたよ。

 今回はミステリーです。一風変わったユーモア・ハードボイルド。でもですね、ユーモアといっても、登場人物がみんなどこかしら狂ってるので、その心理をリアルに想像したら、ゾッとするかもしれません。

 短編二つと中編一つが連結して、一本の長編になってます。世の中を風刺してます。タブーにも挑戦してます。類型のない個性的なミステリーをお探しの方は、ぜひどうぞ!

*他サイトでも公開しています。

 
あらすじ
 蝶舌純亜(ちょうぜつぴゅあ)は、超絶ピュアな探偵だ。女性と手をつなぐと子どもができると信じているし、宇宙人にもちっとも気づかない。

 第一部「香織篇」では初恋の人と、第二部「亜子篇」ではアイドル志望の少女と、第三部「多美篇」では殺人事件の被害者の愛人と、一生に一度の恋をします。

 果たして恋の行方は? 事件の解決は? 謎の宇宙人の目的は? 狂乱のユーモア・ハードボイルド、開幕!


 

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のかんたん感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop