桜のような君に、僕は永遠の恋をする

作品番号 1611515
最終更新 2021/03/10

桜のような君に、僕は永遠の恋をする
[原題]初恋前夜 eve of the first (true) love
恋愛・青春

10ページ

総文字数/ 23,182

ランクイン履歴:総合7位 (2020/09/17)

2021年2月28日(日)
スターツ出版文庫より発売予定//
全国の書店様で予約受付中です
ISBN 978-4-8137-1054-7


これは予測不能な、淡く切ない恋物語。

__________________


桜のような君に、僕は永遠の恋をする

__________________

2020.08.05 write on
2020.09.14 write up
2020.12.17 全編公開終了
2021.02.03 タイトルリニューアル(原題「初恋前夜」)

現在はプロローグ&第1章の試し読みとなっています。
(本編は、プロローグ、全5章&エピローグより構成)

あらすじ
演劇部のコウは、舞台の台本を執筆するも採用されず、落ち込んでいた。
彼の唯一の楽しみは、最近よく夢に出てくる女の子、“ゆずき”をヒロインにして、自分の願望通りの小説を書くことだった。するとある日、なんと彼女が本当に現れる。最初は何がなんだかわからず戸惑うコウだったが、いつしかある事実に気づく。どうやらゆずきは、書いた小説の通りに行動するらしいと。
彼は自分の理想通りに改変された現実を喜ぶが……。

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:22

書籍化作品

この作品をシェア

pagetop