異世界学事始-ことのはの英雄譚-

作品番号 1646009
最終更新 2021/09/01

異世界学事始-ことのはの英雄譚-
ファンタジー

85ページ

総文字数/ 129,936

ランクイン履歴:総合61位 (2021/09/06)

女神が自動翻訳スキルをくれなかったので自力で異世界語辞典作ります!
これはペンで世界と戦った英雄たちの物語。
あらすじ
「ラータ トゥキトマ ヤ?」

杉白ゲンが転生した異世界。そこでは日本語が全く通じなかった!転生者が必ず付与されるはずの〈自動翻訳〉のスキルが、女神のうっかりミスで付与されなかったのだ。

ゲンは運良く言葉を話せる転生者に拾われたが、彼らの悪行を目にし自らパーティーを離脱

これでは冒険どころじゃない。ゲンは同じく〈自動翻訳〉を持たない転生者達と、知恵とスキルを結集して異世界語辞典の作成を始める。

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:3

この作品をシェア

pagetop