青空と月夜の約束

作品番号 1673570
最終更新 2022/08/17

青空と月夜の約束
青春・恋愛

22ページ

総文字数/ 129,990

つらいことばかり……。
死ぬことによって新しい何かがはじまる。
そう信じていた女子高生が出会ったのは、青すぎる空と水樹奏人。
鏡のように輝く青空に手を伸ばして朗らかに笑うけど、どこか寂しい目をした人だった。
あらすじ
死ぬことによって新しい何かが始まると強く信じていた久遠寺ユイの前に、鏡のように輝く青空と屋上に閉じ込められていた教師、水樹奏人が現れた。
はじめて出会ったはずなのに、水樹はひとりぼっちのユイのことをよく知り、唯一の味方になってくれる。
ユイは朗らかに笑う水樹に惹かれていくが、教師と生徒。
微妙な関係の中で二人に様々な試練がふりかかってしまう。

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop