あめの日

作品番号 1671715
最終更新 2022/07/17

あめの日
青春・恋愛

186ページ

総文字数/ 113,237

ランクイン履歴:

青春・恋愛:34位(2022/07/17)



見惚れてしまうほど綺麗な彼と会うのは、
いつも決まって24時を回った頃。

彼は、柔らかく甘えてきたり、
眠ってしまってなかなか起きなかったり、
つんと拗ねて不機嫌だったり、

毎回違う表情を私に見せてくれる。


でも私は、どれだけ会っても本当の彼を知らない。

この関係の名前を、私は知らない。


あなたにとっての私は何?



これは謎に包まれた綺麗な彼と、
困ってる人を放っておけない私の
互いの距離を少しずつ縮めていくお話。




あめの日


あらすじ
ハルキは19歳の大学生。居酒屋でバイトをしている。困っている人を放って置けない性格で、雨の降る夜、店の前で雨宿りをしていた男性に傘を貸した。とても綺麗な人で印象に残っていた彼と、後日帰り道の階段で出会う。彼とのやり取りが増える程に彼を知っていくが、プライベートの部分へ足を踏み込ませて貰えない関係において、彼にとっての自分とはと、関係性に思い悩むようになるーー

この作品のキーワード

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop