溶けて消える、その前に

作品番号 1659089
最終更新 2022/04/11

溶けて消える、その前に
青春・恋愛

163ページ

総文字数/ 127,507

ランクイン履歴:

総合:79位(2022/03/31)

青春・恋愛:24位(2022/03/31)


「ずっと好きだった。伝えられなくてごめん」

 アイスが溶けてしまうように、
 この想いも消えてしまえ。
あらすじ
高3の小太郎はクラスの人気者・凛花と保育園からの幼なじみ。これまで同じクラスが続き、毎日を共に過ごしてきた。5月のある日、突然凛花が道路に飛び出して事故に遭ってしまう。彼女が目を覚ますも、なぜか小太郎だけを忘れてしまっていて…。思い出すことが事故の恐怖に繋がることを恐れ、関わらないようにしていた小太郎だが、凛花はクラスメイトの前で「絶対に思い出す」と宣言!さらに謎の人物からある事実を告げられて…?

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:6

この作品をシェア

pagetop