巫神楽の後継者

現代ファンタジー

神山小夜/著
巫神楽の後継者
作品番号
1719036
最終更新
2024/03/25
総文字数
92,733
ページ数
25ページ
ステータス
完結
いいね数
1
ランクイン履歴

現代ファンタジー7位(2024/04/04)

ランクイン履歴

現代ファンタジー7位(2024/04/04)

もしよかったらいいね、感想よろしくお願いします!
あらすじ
さまよえる魂を黄泉の国へ送る巫神楽。
代々伝わる魂送りの舞と笛。
受け継いだのは、高校生の巫山天音と巫川邪馬斗。
だが、遊びたい盛りの二人は、部活に夢中で巫神楽をおろそかにしていた。
年に一度の例祭で、いつものように神楽を奉納したが、御神体の鏡が砕け散ってしまう。
失われた鏡の力を取り戻すため、天音と邪馬斗は巫神楽と真剣に向き合うことになる。
様々な人の想いを受け止めながら……。

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

この作品を見ている人にオススメ

読み込み中…

pagetop