正解は君のために

作品番号 1688264
最終更新 2023/02/02

正解は君のために
青春・恋愛

103ページ

総文字数/ 168,444

自分の選択が正しいかどうかなんて自分でも分からない。
答えのない問題に正しい解答を求めるのはあまりに無謀で、そしてそれを求めるには人生はあまりにも短すぎる。
だから僕は自分自身が納得できる自分だけの正解を見つけていく必要があると思った。
どんなに他人に否定されても揺らぐことのない絶対的な正解を。
そして僕にとってのそれは、どこまで突き詰めても君だった。
あらすじ
ある日奇妙な夢を見たアキト。
その夢に関して覚えているのは全く知らない少女の声だけだった。
聞き覚えはないが、どこか懐かしさに溢れた声。
その声を忘れることができないまま迎えた始業式でアキトは出会ってしまったのだ。
その声を持つ転校生に。
彼女と関わっていくうちに段々感じるようになる違和感。
まるで何かを隠しているような彼女に惹かれていくアキトは願ってしまったのだ。
彼女のことをもっと知りたいと。

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop