きみと駆けるアイディールワールド―青剣の章、セーブポイントから―

作品番号 1588800
最終更新 2020/02/07

きみと駆けるアイディールワールド―青剣の章、セーブポイントから―
ファンタジー

102ページ

総文字数/ 140,847

体の弱いあたしにとって、病院は学校でもあり、出会いの場でもあるのです。
でもね、異世界ゲームにログインすれば、あたしは自由に駆け回れるの。

優歌は憧れの人から、オンラインRPG『PEERS' STORIES』に関わる、あるバイトを持ち掛けられる。
それが優歌と「彼」との出会いだった。

ステージの舞台は幕末。
鮮やかに咲いて散った新撰組の儚い運命をたどりながら、アタシは「彼」の真意に迫る。

命の意味を唄に乗せて――。
あらすじ
生まれつき体の弱い優歌は、リアル世界で普通の生活を送ることが難しい。だが、オンラインゲーム「ピアズ・ストーリーズ」にログインすれば、大勢のファンに称賛される歌姫だ。歌姫としての優歌は、憧れの人に頼まれて、新しいシナリオのテストプレイヤーを引き受ける。そのシナリオを通じて出会ったのは、幕末を駆け抜けた新撰組の面々と、自分の命を儚む一人の少年だった。

「キミを絶対に忘れません」

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のかんたん感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop