今宵、君と月の中で。

作品番号 1554640
最終更新 2019/08/08

今宵、君と月の中で。
恋愛・青春

227ページ

総文字数/122,500

ランクイン履歴:総合34位 (2019/09/29)

「君じゃないと意味がないんだ」

雨上がりの夜、私の前に現れたのは、黒い瞳と薄茶色の髪の綺麗な青年──。


「一ヶ月だけ俺に付き合って」


怪しげなお願いを口にした彼は、

「その代わり──」

その交換条件を口にして優しく笑った。


*・゜゜・*:.。..。.:*・゜・*

「君を変えてあげるよ」

*・゜゜・*:.。..。.:*・゜・*


あなたと出会った満月が輝くあの日は、夏が始まる匂いがした──。


*Date*
2019,04,18≫ノベマ移転開始

あらすじ
高校三年の千帆は、中学時代にいじめられたトラウマからいつもひとりで過ごし、心の拠り所は猫のツキだけだった。
そんなある日、突然現れたクロと名乗る青年が「一ヶ月間会って欲しい。その代わり君を変えてあげる」と言い放ち、勝手に話を進めてしまう。
反発する千帆だったが、強引で厳しいのに、優しくもあるクロに次第に心を開いていく。
そして、少しずつ前を向き始めたけれど、一ヶ月という期限は迫っていて――?

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のかんたん感想

すべての感想数:3

この作品をシェア

pagetop