君と見る空は、いつだって青くて美しい

作品番号 1605587
最終更新 2021/02/20

君と見る空は、いつだって青くて美しい
/著
恋愛・青春

48ページ

総文字数/ 9,392

「これからも一緒に美しい青い空を見ていこう」


 そう言ってくれる君。


 いつも、どんなときも君と一緒なら。


 いつも霞んで見えたあの空も。


 いつだって、とても青くて美しい―――。







**⋆***⋆***⋆***⋆***⋆***⋆*

 麻倉 希空 Asakura Noa


 青野 真宙 Aono Mahiro

**⋆***⋆***⋆***⋆***⋆***⋆*








 うまくいかない不器用な少女と、不思議な魅力を持つ少年との心の繋がり










 ※これは、あくまでも症状や障害の一部を作品に取り入れているだけで、

 この作品で書かれていることが全てではありません。











あらすじ
 高校二年生の麻倉希空は、目に見えない障害と闘っている。

 そんな希空は、ある日、同じ高校二年生の青野真宙と出会う。

 真宙との出会いが、希空の人生を大きく変えていく。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:1

この作品をシェア

pagetop