そこは琥珀街~隠り世と溺愛ご夫君に囚われて~

作品番号 1674392
最終更新 2022/07/31

そこは琥珀街~隠り世と溺愛ご夫君に囚われて~
あやかし・和風ファンタジー

16ページ

総文字数/ 19,886

ランクイン履歴:

総合:56位(2022/08/14)

あやかし・和風ファンタジー:28位(2022/08/20)

「琥珀街に好かれてしまったら、帰れない。」
彼の言葉の意味がわからないまま、夜鹿は彼に惹かれ、彼に愛されていく。

育つはずのない植物、進まない時間。
逃れがたい愛情の檻の中で、彼女には新しい命が宿り、そして……。

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:1

この作品をシェア

pagetop