夏は境界。ギャラリストが移転を決めた旅。~和光時計の街編

作品番号 1616422
最終更新 2020/09/28

夏は境界。ギャラリストが移転を決めた旅。~和光時計の街編
ヒューマンドラマ

18ページ

総文字数/ 54,555

ギャラリストの ハジメへ指示で
オフィス移転作業に来たシオン。
ここには『陰の学校』の同級生アザミがいた。
あらすじ
ギャラリスト武久一こと
ハジメは、それまで銀座にあった
東のアンテナオフィスを
新しく出来た ヒルズヴィレッジに
移転させることに決めた。

久しぶりに首都圏へ出向いた
オーナーハジメと、スタッフの
ヨミは 夏のクルーズギャラリーの
準備も兼ねての上京の為、
スタッフシオンが、
主に移転の手伝いに 新しい
ヒルズヴィレッジの
新オフィスに向かう。

前作品からの連作です。




この作品のキーワード

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop