久野さんとぬらりひょんの名簿

作品番号 1605126
最終更新 2020/10/02

久野さんとぬらりひょんの名簿
その他

48ページ

総文字数/ 90,062

「だから言ったでしょ? 考えすぎると【良くないもの】はやってくるって」

クビ宣告を受けたフリーター女子(私)の元に届いたのは、
変わり者のぬらりひょんが残した名簿でした。


フリーターの久野さんと妖怪たちが住まう商店街の日常の話。
あらすじ
月末でバイトをクビ宣告をされたフリーター・芽衣の元に差出人不明の和装本が届いた。それ以来、人の体に纏わりつく黒い靄が見えるようになってしまい、ある日靄に包まれた大男に襲われそうなところを古本屋・本谷さんによって助けられる。彼から和装本が妖怪・ぬらりひょんの書いた名簿であり、妖怪が狙っていると説明されるも、にわかに信じ難くて……。商店街に住まう妖怪たちと本谷さんに振り回される、芽衣の運命は?

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop