下の階の殺人 ~エルモとユースケの事件簿~

作品番号 1591485
最終更新 2020/02/24

下の階の殺人 ~エルモとユースケの事件簿~
ミステリー

27ページ

総文字数/ 32,332

ランクイン履歴:総合76位 (2020/02/28)

下の階の殺人 ~エルモとユースケの事件簿~
あらすじ
オクテのコンサルタント、真庭ユースケの家に「エルモ」という一匹の白いテリア犬がやってきた。

その犬はユースケと一緒の時にだけ、突然キザな外国人に変身し、口うるさく助言するのであった。

折しも幼馴染で刑事の哲也から、ユースケの顧客の西脇社長が、不審な死に方をしているという連絡を受ける。ユースケは参考人として呼び出され、哲也から事件の調査を依頼される。

果たして二人は事件を解決に導けるのか…?

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のかんたん感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop