僕の月、君の太陽

作品番号 1580894
最終更新 2019/11/25

僕の月、君の太陽
恋愛・青春

20ページ

総文字数/6,070





「わけあって、この子を預かってほしい」

「誰の子だよ」




そいつはチビのくせに、

ウザいくらい泣かない。



あらすじ
ある晩、俺の前に小さな女の子が現れた。突然現れたその子は俺の「妹」だという。 その日から、俺と彼女の共同生活が始まった。

目次

この作品のキーワード

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のかんたん感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop