この花が咲く場所で、ずっと君を待っていた。

作品番号 1690049
最終更新 2023/05/19

この花が咲く場所で、ずっと君を待っていた。
青春・恋愛

19ページ

総文字数/ 49,263

「それでも、私を見てくれる誰かに愛されたかったんだ」
あらすじ
高校二年生の青山咲良は、10年前の事故で準モザイク症候群になった患者。そんな咲良はいつも、笑顔という名の仮面をつけている。
ある日彼女は、一人の男の子に出会った。
伊吹桜河という名の、少し不思議な男の子。
だけどそんな彼にもまた、酷くつらい過去があった。

『わかってるよ。みんなのいう「いい子」が、「自分にとって都合のいい子」ってことぐらい』

これは、時が止まった二人がもう一度歩き出す物語。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:7

この作品をシェア

pagetop