「荷物検査なんて誰でもできる」と馬鹿にされ婚約破棄された検品令嬢ですが、極悪非道な皇帝様の子を身ごもりました~でも本当はお優しい方で、毎日心が癒されていきます~

異世界ファンタジー

青空あかな/著
「荷物検査なんて誰でもできる」と馬鹿にされ婚約破棄された検品令嬢ですが、極悪非道な皇帝様の子を身ごもりました~でも本当はお優しい方で、毎日心が癒されていきます~
作品番号
1684115
最終更新
2022/11/29
総文字数
31,271
ページ数
11ページ
ステータス
完結
いいね数
74
ランクイン履歴

総合3位(2022/12/11)

異世界ファンタジー2位(2022/12/07)

ファンタジー2位(2022/12/07)

恋愛ファンタジー2位(2022/12/07)

ランクイン履歴

総合3位(2022/12/11)

異世界ファンタジー2位(2022/12/07)

ファンタジー2位(2022/12/07)

恋愛ファンタジー2位(2022/12/07)

チェック男爵家長女のキュリティは、魔法を見破るスキル<見破りの目>を持っている。
その力を活かして、王宮で送られてくる荷物を検査する保安検査係として働いていた。
そんなある日、キュリティはいきなり婚約破棄されてしまう。
婚約者である伯爵家嫡男から、キュリティの義妹が好きになったと言われたのだ。
さらには、婚約者の権力によって検査係の仕事まで義妹に奪われる。

最後に、王宮を一目見ようと裏の広場へ向かったとき、極悪非道と噂される皇帝が魔法実験を行っていた。
目立たず通り過ぎようとしたが、魔法事故が起きて皇帝の子を身ごもってしまう。
二人は形式上の夫婦となるが、皇帝は存外優しい人でキュリティは温かい日々に心を癒されていく。

一方、義妹はまったく魔法を見破れず、仕事ではミスばかり。
挙句の果てには、呪われた荷物を王宮内に入れてしまう――。
あらすじ
婚約破棄された主人公が幸せになっていく物語――。

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:166

青空あかなさんの書籍化作品

この作品をシェア

この作品を見ている人にオススメ

読み込み中…

pagetop