美麗な御曹司刑事はかく語らない~怪異刑事 宮橋雅兎の事件簿~

作品番号 1671290
最終更新 2022/06/26

美麗な御曹司刑事はかく語らない~怪異刑事 宮橋雅兎の事件簿~
ミステリー

281ページ

総文字数/ 134,854

ランクイン履歴:

総合:66位(2022/07/02)

ミステリー:1位(2022/07/02)

周りから変わり者と呼ばれ、そして彼自身が周りへ理解を求めないのは――彼が『見え過ぎる目』を持っていたからだった。
あらすじ
新米女刑事の真由は、急きょ相棒として、奇妙な難事件を主に扱う問題児のイケメン【宮橋雅兎】が一人でやっている『L事件特別捜査係』に配属される。
「絶対に僕の指示には従うこと」等々約束させられてすぐ、凄惨な連続バラバラ殺人事件の捜査に乗り出すことになるのだが――殺人の実行犯は、人間ではなくて。

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:9

この作品をシェア

pagetop