6月の雪 ―Special Snowflake―

作品番号 1642618
最終更新 2021/07/25

6月の雪 ―Special Snowflake―
恋愛・青春

280ページ

総文字数/ 120,938


海に溶ける雪

空はグレー

無音

胸が鳴る



私は誰にも必要とされていないって、ずっと思っていた。

きみに出逢うまで、私の世界は無色だった。



.+゚*。:゚+◆─∞─◇.+゚*。:゚+◆─∞─◇.+゚*。:゚+◆─∞─◇.+゚*。:゚+


「スペシャル スノーフレイク?」

「みんな1人1人違って当たり前。みんなが個性的で特別な存在って意味だよ。俺はたくさんの人を助けたいんだ」


.+゚*。:゚+◆─∞─◇.+゚*。:゚+◆─∞─◇.+゚*。:゚+◆─∞─◇.+゚*。:゚+




そう言ったきみは、季節外れの6月の雪の中で、儚く溶けた――。


この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop