盗みしは何ぞ

作品番号 1712267
最終更新 2023/12/03

盗みしは何ぞ
歴史・時代

1ページ

総文字数/ 1,763

伊勢物語「芥川」のお話を、流れだけなぞって原典とは全く違うホラーのお話にしました。
あらすじ
長年想い続けた女を盗んできた俺。
夜道を女を背負って逃げるが……

この作品のキーワード

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop