流星とジュネス

作品番号 1584957
最終更新 2020/01/01

流星とジュネス
恋愛・青春

232ページ

総文字数/117,195


『安心しろ。俺達はきっといつか、また会える』



高校時代、合唱部での挫折を経て
流されるように電子部品のメーカーに
事務職として就職した海羽(みわ)。

配属初日に人事から渡された辞令は、なんと
買収したばかりの乙女ゲーム制作会社への出向だった。

「ゲームって、ソリティアくらいしかやったことない気がするんですけど……!」

予想外の配属に戸惑う海羽は、さらに制作会社のプロデューサーが残した
乙女ゲームの世界にワープしてしまい……!?


倒産したゲーム会社の再興をかけ、一人の新入社員が
次元を超えた仲間と共に、失われた青春を取り戻す物語。



2020.1.1 公開

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のかんたん感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop