月曜日の巫女

現代ファンタジー

桜居かのん/著
月曜日の巫女
作品番号
1554938
最終更新
2023/03/23
総文字数
144,893
ページ数
109ページ
ステータス
完結
いいね数
40
ランクイン履歴

総合17位(2021/08/29)

現代ファンタジー3位(2024/07/16)

ファンタジー38位(2024/07/16)

恋愛ファンタジー29位(2024/07/16)

ランクイン履歴

総合17位(2021/08/29)

現代ファンタジー3位(2024/07/16)

ファンタジー38位(2024/07/16)

恋愛ファンタジー29位(2024/07/16)

誰だって憧れる。
自分は特別で不思議な世界と関われる人間なのだと。
だけどそれは自分が知らないだけで、すぐ側で、そして実は既にその中にいるだなんて誰が気付くだろう。
貴方はただの先生のはずだった。
ヘタレなとこがあって生徒に好かれて子供のような人。
なのに貴方は大きな物を抱えていた。
あれは助けを求めていたの?
それなのになんで今更拒絶するの?
私は貴方のことが・・・・・・。
あらすじ
高校1年生の東雲ゆいは、体調不良の英語教師・藤原光明をたまたま助けて以来、毎週月曜に変わった願い事をされるようになる。そんなある夜、ゆいは藤原が陰陽師の長であり、自身が彼にとっての唯一の巫女かもしれないと知らされ――?現代で紡がれる、陰陽師のもどかしい年の差ラブ!

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:25

この作品をシェア

この作品を見ている人にオススメ

読み込み中…

pagetop