この世界にきみさえいれば、それでよかった。

作品番号 1500260
最終更新 2020/07/29

この世界にきみさえいれば、それでよかった。
恋愛・青春

225ページ

総文字数/ 115,968

ランクイン履歴:総合25位 (2020/03/20)





ねえ、聞いて。



私がこれから大人になって

たくさんの言葉を覚えて

果てしない未来を生きたとしても


きみからもらった宝物は

永遠に色褪せることはない。



悲しいのに、寂しいのに

会いたくて仕方がないのに


なんでかな。



空を見上げて流れた涙は


今日もすごく優しいんだ。





*2018年・5月25日/完結、公開*

原題・《涙で海ができるまで》

\2020年・2月/
ブルーレーベルから書籍化

こちらは修正加筆前です。
読みづらい箇所があると思いますが、
書籍の際には読みやすくしておりますので、
サイトとの違いもお楽しみいただけたら
嬉しいです。よろしくお願いします!


この作品のレビュー

★★★★★
投稿者:結星そらかさん
ネタバレ
涙で海ができるまで
レビューを見る

2020/02/25 17:02
★★★★★
投稿者:宝希☆/無空★さん
ネタバレ
奇跡の出会い
レビューを見る

2019/01/31 23:26
★★★★★
投稿者:みーmamさん
ネタバレ
最後涙が止まらなくて
レビューを見る

2018/05/25 14:04

この作品の感想ノート

永良サチさんのこの作品を読んで、全部の作品を好きになりました😊✨特にこの作品は、野いちご小説を知るきっかけにもなった作品なので、とても感謝しております🙇‍♀️最後は、めっちゃ号泣でした!!😭いつでも読めるように、小説のほうも、買いたいなーと思っています。ありがとうございました😊応援してます‼️

2021/07/08 21:21

サチ先生のせいで号泣したじゃないですか!
とってもいい作品をありがとうございます。
これからも沢山作品を書いてください!大好きです応援してます!

2021/01/25 12:42

素敵な小説をありがとうございます!!!この小説を読んで命の尊さ
人を好きになることの嬉しさ、
好きな人と過ごす日々がどれほど愛おしい時間なのかが凄く
分かりました。読んでて涙が
止まりませんでした。出会いの舞台が海である事もこの小説の美しい部分だと思います。この小説は、本当に素敵なお話でした。
2人の暖かい恋の気持ち、
お互いを最後まで思いやっているところに凄く惹かれました。
これからも応援しています!

大平心さん
2020/09/22 19:37

この作品のひとこと感想

すべての感想数:247

この作品をシェア

pagetop