感想ノート

  • 新着順

初めて野いちごのアプリで読んだケータイ小説です。
とても泣いてしまいました。

最初は本を読んだのがきっかけです。
とても面白かったです。

私もついつい自分を追い込んで溜め込む癖があるのでなんか自分のことのように食いついて読んでしまいました。

まだ活動してるんですかね?(失礼極まりないのは重々承知です)
一ファン応援します。
素敵なお話をありがとうございました。
これから応援していきます

あみどんさん 2020/06/23 23:57

あみどんさん

感想ありがとうございます!初めて野いちごのアプリで読んだ作品だと言ってくださり嬉しいです!

あみどんさんもサユと同じように自分を追い込んでしまうんですね…!私は小説に自己投影はあまりしないのですが、実は私もかなり自分のことを追い込んでしまうタイプです。なので、ヒロと出逢い変わっていったサユが少し羨ましくも思います。

活動!なんとか頑張ってしてます^-^
私の本で良ければこの作品以外で八冊、今月に新刊も出ます!その他にも野いちごにたくさんの作品を載せていて、サイトでもアプリでも読むことができるので、なにかまた楽しんでいただけるものがあると嬉しいです!

こちらこそ素敵な読者さんに作品を見つけていただけて幸せです!これからもコツコツ頑張っていきます!

改めまして、本作をお読みくださって本当にありがとうございました!

作者からの返信 2020/06/24 02:14

すごく辛くて、キラキラしているお話でした。
こんな表現をしていいものなのか、少し申し訳ないのですが、私にとって本当に、キラキラしているように感じるんです。
前を向くこと、一人じゃ進めないこと、誰かに必要とされること、全部大切なことなのに、見失ってしまうことがあって、一人で大丈夫とか、思っていた部分が間違いだったなと、この作品に出会って思いました。

お互いに、助けたいと思い合う二人がすごく儚くて、終わりに近づいていくなか、どうしても二人の時間が終わって欲しくないと思いました。
でも、実際は終わったんじゃなくて、続いていますよね!!
ただ、形が変わっただけで、二人の一緒に居た時間も、これから続く時間も終わってないんだなって感動しました。(語彙力なくて、すみません)
素敵なお話をありがとうございました!

とかげまるさん 2020/05/31 11:33

とかげまるさま

感想ありがとうございます!
とっても嬉しいです^-^

キラキラしている。私もそう思いながら書いていました。サユやヒロのように誰にも言えないことを抱えている人は現実でもいっぱいいると思いますが、ふたりのようにかけがえのない人に出逢える人は現実では一握りだと思っています。難しいからこそ、希望が残る小説を書きたい。そう思ってこの作品を書き上げました。

私もふたりの時間が終わりに近づくにつれて、とても苦しみながら筆を進めました。とかげまるさんのおっしゃるとおり、ふたりの時間は今も続いています。ヒロもきっと近い場所でサユのことを見ていてくれているんじゃないかな…と思っています。

こちらこそ!素敵な感想を残してくださり、本当にありがとうございました!またとかげまるさんの心に寄り添えるような物語が書けるように努力していきます!

作者からの返信 2020/05/31 19:31

サチ先生、はじめまして……!

今回もとても感動しました。(レビューも失礼します)
支え合いながら少しずつ前に進むふたりがまぶしくて、美しくていつの間にか涙が溢れています。
クライマックスは切ないのにそれ以上にあたたかくて、また涙がこぼれて、終始涙が止まりませんでした。
最後の約束と表紙の絵、サユちゃんがみた夢。ぜんぶぜんぶキレイで情景が脳裏に浮かびました。
「サユ、下ばっかり向くなよ」
「お前のことずっと見てるから」
「だからもう、自分がひとりだなんて思うな」
「ちゃんと生きてサユ。俺のぶんまで生きて。それで、いつかまた一緒にバイクに乗って海を見に行こう」
「約束だ」
こんなにあたたかい約束があるのか……と思ってしまうほど優しさで満ちた約束でした。
読後は涙で前が見えなかったけれど、とても清々しかったです。そして優しい気持ちになりました。

デビュー当初からずっとサチ先生のお話が大好きで、嫌なことがあった時も思春期の時もたくさん救われました。そして今も救われています。
これからも応援しています……!!!♡
(まとまりのない感想を長々とすみません😢

結星そらかさん 2020/03/06 16:34

結星そらかさま

このたびは素敵な感想とレビューをありがとうございます!!
(個人的にやっているブログのほうにもレビューのお礼を綴らせていただいてます!)

サユとヒロの物語を最後まで見届けてくださって、本当に嬉しいです!
結星そらかさんが言ってくださったように、ふたりは支え合いながら、それぞれの答えを見つけてくれました。

ヒロはきっと今でもサユのことが心配だと思いますし、サユもヒロのことを思い出さない日はないと思います。けれど、思い出しても苦しくならないように、ヒロはサユに暖かいものを残してくれたとも思っています。

物語の終盤は私もふたりのことを離すのが嫌で、筆を止めてしまった時もありますが、こうして感想をいただいて、ヒロのセリフの想いも私以上に汲み取っていただいて、本当に感謝しかないです……。涙

デビュー当初から私の作品が好きと言っていただけて、嬉しいです!
結星そらかさんの気持ちに少しでも寄り添えたのなら、こんなに幸せなことはありません……!

また少しずつですが、新しい物語を書いていこうと思っていますので、これからも頑張ります^-^

最後になりますが、数多くある作品の中から、私の作品を見つけてくださり、本当にありがとうございました!

最近、流行っているウイルスのこともありますので、お身体に気をつけてお過ごしくださいね!

作者からの返信 2020/03/07 15:17

感動しました。
私は実は病気持ちで、ほとんど病院生活です。なので、よくスマホで野いちごの作品を読んでます。そんな時に友達がこの作品を紹介してくれました。病室から人が亡くなったり、退院したりする時の気持ちはよく分かります。目の前で人が死んだこともあり、とても苦しい思いをします
私はドナーが見つからず毎日精一杯生きてます。私には両親はもう事故で他界しているので、今、私を支えてくれているのは友達です。
ヒロを自分と重ねて読んでしまいました笑
これからも頑張ってくださいね

a.sekimotoさん 2020/02/29 13:34

a.sekimotoさま

感想ありがとうございます!そして私の作品を紹介してくださったお友達にもお礼をお伝えしておいてください!

a.sekimotoさんは入院生活をされているんですね。今まで命を扱う作品はいくつか書いていますが、そのたびに苦しさや難しさを感じます。文字を通じでなにかを伝えたいという気持ちは強くあっても、実際に病気を患っていて命とつねに向き合っている方の想いは経験しないと分からないことだとも感じています。

そんな中で、こうしてa.sekimotoさんから感想をいただき、また感動したと言っていただけて、本当に胸がいっぱいです……。この作品を書いた意味があるなと、心から実感しております。

計り知れないほど苦しいことがたくさんあるかと思いますが、少しでも私の作品がa.sekimotoさんの力になれたのなら、こんなに嬉しいことはありません。

このご縁を大切にして、また作品を通じて繋がることができるように、少しずつ新しい物語を紡いでいきたいと思います。

最後になりますが、本作をお読みくださいまして、本当にありがとうございました!

作者からの返信 2020/02/29 16:27

最後の二人の約束に
感動してしまい涙腺崩壊しました.

お互い傷を背負っているけど
精一杯生きている姿がすごく印象づけられました.

いつもこういう系は読まないし
小説ではなかなか泣かないんですが
すごく良い作品だなと思いました!

この本を読むきっかけとなったのは
ブルーレーベルの2月の書籍化を
見て2月まで待とうと思ったんですけど
待てなくて…というのがきっかけです笑
書籍化,おめでとうございます!!

2月に絶対購入しますね❥❥
素晴らしい作品を有難う御座いました!
これからも頑張ってください。

.*✿ᴍᴏᴍᴏ✿* さん 2019/12/26 13:13

.*✿ᴍᴏᴍᴏ✿*さま

感想と書籍化のお祝いのお言葉をありがとうございます!
情報公開されたのは昨日でしたが、さっそく気になって読んでくださってすごく嬉しいです……(;-;)!!

サユとヒロは本当に傷だらけでしたが、その傷があったからこそ出会えたのだと思っています。

書いている時は無我夢中でしたが、完結から二年が経った今、作品を読み返してみると、サユが経験したことがあまりに苦しくて、こんな過酷なことを背負わせてしまってよかったんだろうかと思っていました。

しかし、たくさんの方に読んでいただき、.*✿ᴍᴏᴍᴏ✿*さんにもいい作品だったと言っていただけたことで私も救われる思いです…涙

書籍のほうではサユとヒロの心情や関係性。またふたりのやり取りをたくさん加筆しているので、二月までもう少し先ですが楽しみにしていただけたら嬉しいです^-^

こちらこそ素晴らしい感想をありがとうございました!

少しずつですが、また新しいものを書いていけたらと思いますので、よろしくお願いいたします!

作者からの返信 2019/12/26 15:06

感動としか言いようがありません。
二人で病院を抜けたシーンからはもう涙流れっぱなしです。
また素敵な作品を作ってくださりありがとうございます。

菊光さん 2019/11/12 17:39

菊光さま

こちらの作品にも感想をくださって嬉しいです。ありがとうございます*^^*

ふたりが病院を抜け出したシーンは私も書いていてとても苦しかったです。ですが、夜の海で過ごした時間があったからこそ、サユは前を向く決意ができたのだと思っています。

こちらこそ大切な時間を使って、私の作品をたくさん読んでくださって感謝しかないです。
また感想をいただけるような作品が書けるように、これからも少しずつ頑張ります!

本当にありがとうございました!

作者からの返信 2019/11/13 01:11

とても感動しました!
タイトルからもう素敵すぎて…。
切ないけれど、とても温かくて、涙なしでは読めませんでした。
この作品に出会えて本当に良かったです!
これからも頑張ってください!

春野えみさん 2019/07/30 18:14

春野えみさま

感想ありがとうございます!
タイトルにも触れてくださって嬉しいです…!!タイトルだけを考えるのが好きで、これもたくさんある中で眠っていたもののひとつでした。

サユとヒロが頭に浮かんで、このふたりのためのタイトルだったんだ…!と、胸が跳ねた瞬間はもしかしたら今までにない感覚だったかもしれないです。

色々なことを背負っているふたりのことを最後まで見届けてくださりまして、本当に感謝の気持ちでいっぱいです……(;o;)

こちらこそ春野えみさんとの出会いに大切にして、これからも心に寄り添えるような物語を紡いでいけたらと思っています。

改めまして、素敵な感想を本当にありがとうございました!

作者からの返信 2019/07/31 00:33

すごくすごくすごく感動しました、、
おたがい傷を負ったサユとヒロだけど温かい2人を見ていると最後の瞬間まで涙でいっぱいでした。そして私の中で1番感動した作品でした!!最後の結末は悲しかったけど忘れられない作品の一つになりました。この作品に出会えてよかったです。

*chikuwa*さん 2019/05/21 03:33

*chikuwa*さま

素敵な感想ありがとうございます!この作品は私自身もすごく思い入れがあるので読んでくださって嬉しいです。

ふたりは離ればなれになってしまったけれど、サユの笑顔が消えることはありません。それは全部ヒロという温かい存在があるからだと思います。

この作品を書いている時は私も苦しくなってしまう部分がたくさんあったのですが、忘れられない作品と言っていただけて本当に幸せです。

これからも読んでくださる方の心に残るような物語を書いていきたいと思っていますのでよろしくお願いします。こちらこそ*chikuwa*さんと作品を通して出会えたことに感謝です!

改めまして数多くある作品から「涙で海ができるまで」を読んでくださり、本当にありがとうございました!!

作者からの返信 2019/05/21 22:10

感動しました。
最後の方からずっと涙が止まらなくて胸が苦しくてこんな恋ってあるんだなって悲しくもあり多く学ばせていただくこともありました。ヒロが亡くなっても懸命に生きていこうとするサユに心を打たれ、私もサユを見習わなきゃなって強く思いました。
最後にこんな素晴らしい作品に巡り合わせていただきありがとうございました。
これからも活動頑張ってください。
心から応援しています!

歌虹蘭さん 2019/01/01 21:06

歌虹蘭さま


感想ありがとうございます!新年の日に本作をお読みいただきまして本当に嬉しいですっ!!

私もこの作品は思い入れが強くて、書きながら何度も胸が詰まってしまいました。サユの強さやヒロの優しさが文字を通じて歌虹蘭さんの心に少しでも届けられたのなら、この作品を書けたことを本当に幸せに思います。

私こそ、こんなに素敵な感想をいただけて、歌虹蘭さんとの巡り合わせに感謝です……(>_<)!

まだまだ未熟者ですが、今年もたくさんの作品を書いていけたらと思っておりますのでよろしくお願いいたします。

改めまして数多くある作品の中から「涙で海ができるまで」をお読みいただきまして、本当にありがとうございました!

作者からの返信 2019/01/02 15:41

感動中です。
面白かったです。
今後の活動頑張ってください!!応援しています

*ちかまろ*さん 2018/06/14 12:09

闇香さま

感想ありがとうございます!

感動してくださったようで安心しました(TT)

これからも色々なジャンルに挑戦していこうと思っているので、その中で闇香さんのお目に止まるものを書けるように頑張りますね……!

改めまして数ある作品の中からこの話を選んで読んでいただき、ありがとうございました(*´-`)!

作者からの返信 2018/06/14 15:06

ヒロは、自分より他の人を優先にする不器用だけど、とても優しい男の子…サユは、深い傷を抱えながら生きてきた女の子。
二人にはそれぞれ辛い現実がある。
ヒロは、自分が命を落とす事をわかっているのに、
親友にも、家族にも、大切な人まで悲しませないようにギリギリまで言わなかった。例え家族が知ってても、知らない事のほうが多かったはず。
サユは、成瀬って名前を自分の名字にしたくない程の辛さがあり、何度も死のうとした…だが、ヒロに出逢って人生は変わっていった。生きると言う言葉をヒロから貰ったのに、ヒロは、違う世界へと旅立った。

感動しました!話が本当にありそうでドキドキしながら、最後は、泣きそうになりました。

リョー桜さん 2018/06/12 15:16

リョー桜さま

感想ありがとうございます!

ヒロの不器用な優しさやサユの心情を細かく汲み取っていただきまして嬉しいです(ToT)

〝生きるという言葉をヒロから貰ったのに、ヒロは別の世界に旅立つ〟

まさに私がサユの心情として意識して書いていたことでした。

だからこそ辛い部分はあったのですが、ヒロが抱えていた苦悩だったり、周りにギリギリまで打ち明けなかったヒロの優しさだったり。

私がちゃんと書けているだろうかと不安だったことを、リョー桜さんをはじめとする読んでくださった方々が、サユやヒロの気持ちを理解してくださり、私以上に語ってくださることが本当に嬉しいです……!

最後になりますが、この物語を見つけて読んでくださり、本当にありがとうございました!!

作者からの返信 2018/06/12 23:52

すごく感動しました。
途中からもううるってきてて最後には号泣です。
最後の海の場面が一番感動し好きな場面です。
これまで読んできて一番泣いた話です
友人にも是非紹介したいぐらいです!
これからも頑張ってください

通行人N(^-^)さん 2018/06/10 17:18

通行人N(^-^)さま


感想ありがとうございます!!

最後の海の場面は私もボロボロになりながら書いていたのですが、感動したと言っていただけて安心しました。

一番泣いた話だなんて……嬉しいです(TT)

この話は私の別作品と少しリンクしてる部分があるのですが、実はいつか書こうとしている作品もこの「涙で海ができるまで」とリンクさせようと考えているので、通行人N(^-^)さんが感動してくださった気持ちを越えられるような作品を書けたらと思います。

ご友人にも紹介したいと言っていただけて嬉しいです!

素敵な感想のおかげで、これからも頑張ろうと思えました。最後になりますが、数ある作品の中から本作を読んでいただき、本当にありがとうございました(^-^)

作者からの返信 2018/06/10 20:32

とても感動しました!
読んでいるうちに涙がどんどん溢れてきて私が流した涙で海ができそうです笑
サユはヒロがいなくなっても前に進める強さがあって流石ヒロが好きになった女の子です!
最後サユもみんな、笑顔になってよかったです
ファンになりました!!
これからも頑張ってください!
次のお話楽しみにしてます!

枢 彗さん 2018/06/07 23:03

ましゅまろ☆彡さま


素敵な感想ありがとうございました!

ましゅまろ☆彡さんが流してくださった涙で海ができそうだなんて……。それを読んだ私こそ涙で海ができそうです(TT)

ヒロの包むような優しさがサユを強くしてくれたと思っています。

たくさんの方に読んでいただけて、サユやみんなが笑顔になってよかったと言っていただけて、本当に嬉しいです……!

それとファンになってくださったみたいで(泣)
ありがとうございます!

色々なジャンルに手をつけている私ですが、また目に止めていただけるような作品を書けるように頑張ります!

改めまして本作を読んでいただき、ありがとうございました(^_^)!

作者からの返信 2018/06/08 01:50

すごく感動でした。ヒロが死ぬ前のサユとの話してるところとかが印象的です。でも一番感動したのは病院を抜け出した時です。ヒロの泣いたシーンは本当に涙が出て来ました。そこの掛け合いを見て切なかったです

ハタノ ココさん 2018/06/04 19:03

ハタノ ココさま

感想ありがとうございます!

私も病院を抜け出して夜の海でサユとヒロが話すシーンは書いていて切なかったです。

自分の意思とは関係なくキャラクターが動いてくれたり感情的になってくれることが多々あるんですが、ヒロが泣いたのもそのひとつでした。

あの場面のヒロはサユに対して置いていってしまうことへの心配のほうが大きかった気がしますが、前向きに生きているサユを見て最後はやっと安心できたように思います。


自分の中だけに存在していた物語を、感動したと言っていただけると改めて本作を書いてよかったなと思えます!

最後になりますが、この作品を見つけて読んでくださり本当にありがとうございました(^-^)

作者からの返信 2018/06/04 21:32

もう感動しかありませんね!
ヒロが死んだ時もう泣きそうでしたㅠ_ㅠ
サユもヒロがいなくても前を向いて笑顔で過ごしてるので、やっぱ凄いなってなりました

桜葉れいか。さん 2018/05/28 20:33

桜葉れいか。さま

感想ありがとうございます!!
……感動と言っていただけて嬉しいです(TT)

ヒロの最後は私も書いていて非常に苦しい部分であり、何度も書くのをやめようと思ったぐらいツラかったです。

ヒロを失ってサユが果たして笑えるようになるのか、前を向いて歩いていけるのか。

書きはじめた当初の段階ではヒロとの思い出だけを強さにして前向きに生きていくサユで終わるはずでしたが、どうしてもヒロが残した繋がりを未来の希望にしたいという思いから、あのようなラストになりました。

そんなサユの成長を最後まで読んでくださり、本当にありがとうございました!

作者からの返信 2018/05/28 22:41

さゆちゃんが笑顔で締め括られていて、なんだか嬉しかったです。

さらさらとさん 2018/05/25 20:31

さらさらとさま


感想ありがとうございます!

サユが笑顔で終われて私も安心しました。色々とシリアスな場面もありましたが、最後には悲しみだけではなく笑顔だったり希望だったり、そういうラストで締め括れたかなと思ってます(^-^)

そんなサユを最後まで見届けてくださり、私のほうこそ嬉しいです。

改めまして数ある作品の中からこの作品を選んでいただき、ありがとうございました……!!

作者からの返信 2018/05/25 23:09

感想ノートに書き込むためには
会員登録及びログインが必要です。

pagetop