白き月と黒き花は永久を知る

作品番号 1595730
最終更新 2020/05/31

白き月と黒き花は永久を知る
恋愛・青春

87ページ

総文字数/ 69,634

ランクイン履歴:総合61位 (2020/04/03)

山々に囲まれた小さな村
そこは古い因習が残る村だった

神、妖怪、そして人間
相容れないはずの存在が出会ったとき
何かが変わるのかもしれない
あらすじ
生贄に差し出されることになった主人公。しかし、彼女は生きることを選んだ。山奥へと逃げて力尽きた矢先、目の前に広がっていたのはこの世のものとは思えない光景でーー。
これは人と、人ならざる者の時を越える恋愛物語。

この作品のキーワード

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop