恋が水色

作品番号 1563921
最終更新 2019/06/23

恋が水色
恋愛・青春

25ページ

総文字数/126,180

羨ましいと悶絶し
のたうち回り渇望するのが
真っ当で大変望ましい


むかし野いちごに載せていたお話を全面書き直ししました。
表紙イラストはきま餅さま(twitter @kima_mochi)です。
あらすじ
某北の大地、市立氷川中三年の岩野田みかこは、家庭の悩みや思春期ならではの憂いを抱えながらも、後輩の河合マサキの応援を受け、見事受験シーズンを乗り越える。
希望溢れる二人を見守るは成就株式会社勤務の初恋の妖精さん。だが昨今の不景気による圧倒的な妖精不足は面倒な派遣社員との確執をもたらし、ライバル会社との攻防は若人達の生活にも多大な影響を及ぼす。初恋カップルや妖精業界の命運や如何に。二部構成です。

この作品のキーワード

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のかんたん感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop