プロフィール

かわせつきひと
【会員番号】61789
仕事の合間に書いているので、更新速度がめっぽう遅いです(と言いつつ遅筆はきっと仕事のせいじゃないけど)
基本、明るく楽しいお話が好きです。お気軽に絡んで下さいね。

作品リスト

公開作品はありません。

レビューリスト

土方最高でした。
続きを見る

たった25000文字であしらえた作品ですが、でも笑いあり、アクションあり、友情ありの読みごたえたっぷりのお話でした。 行き過ぎた人権尊重?のせいか、おおよそ天下泰平とは言い難い今の世の中ですが、だからこそ作中の土方のような生き方に牽かれるのかも知れません。筋の通らない事は言わない。行動には責任を持つ。私を押し止めて公(おおやけ)に尽くす。 うん、格好良い土方でした。

2020/09/16 19:25
ヒューマンドラマ 46ページ ・総文字数25,371
幸せの源はやはり食から
続きを見る

冒頭からの、失職をきっかけに自身の新しい価値観を見出だし、親の反対を押しきって新たな道を進み出す、詩織ちゃんが強くなっていく過程の所からすっかりお話に入り込んでいました。お店でおもてなしする来客の方々は誰しもが心に深刻な悩みを抱えている人ばかり。一方そんな彼等を迎える店主・雄也君の無口でぶっきらぼうな接客を眺めながら、言葉は要らない。気持ちはこの一皿あれば十分に伝わるから……そんな自信が、そして人間的な温かさが、文中に漂う湯気と一緒に伝わってくるようでした。心の籠った料理ってやはり良いですね。人を元気にしてくれます。

2018/01/25 15:25
ヒューマンドラマ 177ページ ・総文字数140,103
まさに目の覚めるような作品。
続きを見る

作品を読み進めるとハッと気付かされます。それはまさに、誰しもがここまで歩んできた人生の中で唐突に目の当たりにしたり、または立ち往生したりして懸命に乗り越えてきた苦い経験。人はそれを糧にしていつしか本物の大人になっていくけれど、そんな過程をこの作品の中で見事に表現されていると思います。気付くとヒロインにすっかり自己投影している事受け合いです。素敵な作品でした。

2017/11/18 21:58
恋愛・青春 139ページ ・総文字数96,894
なんてスマートな告白。まさに理想的。
続きを見る

理想と現実は違うとはよく言ったもので、作中のパターンがまさにそれ。理想の相手ををポテチのフレーバーに例える展開に思わず吹いちゃいましたが、でも確かに言われてみると個性的なのがいっぱいあります。ガツンとスパイスの効いたもの、ピリッと香辛料の効いたもの、ほんのり甘い香りが鼻腔に広がるタイプもあったりして。でもその中で、長く飽きの来ない理想のうすしおタイプを求めている時に『どう?のり塩も悪く無いだろ?』と諭すような展開に思わずエロキュンしました。恋愛に味覚を絡めるのは反則です。

2017/03/13 19:01
恋愛・青春 10ページ ・総文字数5,277
なるほどねと思いました。
続きを見る

順序が少し変則ですが、お話の中盤辺りで筆者様が作品で意図しようとしてる事がどうしても知りたくなり、そこでキーワードを確認してすっきりしました。なるほどね、これぞ〇〇。 お話のラストで二人が食した禁断の果実。食べなくて済むなら本当は食べたく無いよね?(リアルな世界に置き換えて)と微笑ましく共感してみたり……

2016/04/29 19:23
恋愛・青春 17ページ ・総文字数10,521

フォロー中のユーザー

    まだフォロー中のユーザーはいません。
pagetop