男装侍従は婚儀を回避して実家に帰りたい

作品番号 1688299
最終更新 2023/01/22

男装侍従は婚儀を回避して実家に帰りたい
後宮ファンタジー

9ページ

総文字数/ 20,865

ランクイン履歴:

総合:60位(2023/01/30)

後宮ファンタジー:10位(2023/01/30)

祥清心は性別を偽って、子どもの頃から怜倫皇子に仕えてきた優秀な侍従。
清心が正式に文官となった頃、怜倫皇子は「祥姫」を後宮入りさせるように命じる。
慌てた清心は、弟に代わりに後宮に入ってもらい、婚儀を妨害することにした。
けれど一年が経ち、怜倫皇子はついに婚儀を決行すると宣言して……。

この作品のキーワード

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:1

この作品をシェア

pagetop