スキル【錬金術】と【調停者】で領地防衛~使えない魔獣使いと追放されたので、気楽に無人島開拓はじめます~

作品番号 1668888
最終更新 2022/06/21

スキル【錬金術】と【調停者】で領地防衛~使えない魔獣使いと追放されたので、気楽に無人島開拓はじめます~
ファンタジー

41ページ

総文字数/ 134,194

ランクイン履歴:総合34位 (2022/06/23)

代々強力な魔獣と契約して大陸に覇を唱えてきたローレンディア国。その王子であるタクトは契約獣を決定する成人の儀を迎えるが、選んだのはフワフワモコモコの羊・エーデルだった。

戦いに向かない魔獣を選んだことに激怒した国王はタクトを追放。タクトはゴロツキだらけの奴隷船に収容され、海の藻屑にされかけるもスキル【調停者】を駆使して船内を平和に導く。
さらにたどり着いた無人島・告死島ではスキル【錬金術師】を発動。すると、使えない魔獣と思われていたエーデルが錬金の素材として万能の力を持つ「黄金の羊」であることが発覚し…!?

【テイマー】【魔法使い】【錬金術師】【調停者】
使えるスキルをフルに活用し、無人島を豊かな領地に開拓していくタクト。
タクトの元には王族の末裔や傭兵団の族長など個性的な仲間が集まり、島は賑やかな領地へ発展していく。やがてタクトの活躍は国王の耳にも届くことになり…。

「エーデルさえいれば、どこでだって生活できる」
追放されたお気楽王子による、のんびり無人島開拓、開幕!!

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:11

この作品をシェア

pagetop