きっと、この恋だけは忘れない

作品番号 1606288
最終更新 2020/06/30

きっと、この恋だけは忘れない
恋愛・青春

79ページ

総文字数/ 98,043

ランクイン履歴:総合26位 (2020/06/27)

 高校二年生の相沢恭矢(あいざわ きょうや)は、密かに想いを寄せている同級生の小泉由宇(こいずみ ゆう)が他人の記憶を奪い、自分のものにする能力を持っていることを知る。由宇はその能力を使って裏社会の重鎮である母親の管理下で仕事をしていたが、記憶を奪うときはいつも依頼者へ感情移入しすぎてしまい涙していた。

 心優しい由宇の力になりたいと積極的に彼女に関わるようになった恭矢は、由宇の幸せを願うあまり自身の楽しかった思い出を由宇に与え始めるが――。

この作品のキーワード

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のかんたん感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop