あやかし宿の幸せご飯~もふもふの旦那さまに嫁入りします~

作品番号 1574584
最終更新 2019/12/24

あやかし宿の幸せご飯~もふもふの旦那さまに嫁入りします~
ファンタジー

274ページ

総文字数/ 112,971

ランクイン履歴:総合1位 (2019/10/31)

大天狗・黒爛に襲われて、目覚めたらかくりよにいた彩葉。

助けてくれた九尾の妖狐・白蓮は、
かくりよの頂点に立つあやかしで前世の夫だと言う。

「俺の嫁になれ」

突然すぎる求婚にとてもついてはいけず
もちろん全力で拒否!

しかし、うつしよに帰ることもできず、
白蓮の営む宿で、祖母直伝の得意料理を振る舞うことになる。

すっかりあやかしたちの胃袋はつかんだものの
夢見が悪くて眠れない。

「これで安心して眠れるなら、包んでやる」

差し出されたのは、もふもふの尻尾。
おそるおそる触れると……。

「はぁっ……」

今の声はなに?

この作品のレビュー

★★★★★
投稿者:白炎さん
最強尻尾
続きを見る

二作目読読み終わりました。 いーなーこういう物語好きです。

2020/12/04 00:02

この作品のひとこと感想

すべての感想数:219

この作品をシェア

pagetop