噂の(厄介な)探偵

作品番号 1627388
最終更新 2021/01/31

噂の(厄介な)探偵
ミステリー

34ページ

総文字数/ 29,396

ランクイン履歴:総合21位 (2021/01/29)

「アンタの疑ってる探偵のシグマくんでーす。……なんつって」
「ふざけてる場合か! その変装さっさと外せ、この……っ」

 凸凹コンビですが、しっかり仕事します。

「ところでアンタ、どっかで見たことあるんだけど……どこだっけ?」

あらすじ
ひったくり犯に襲われた若菜が警察から紹介されたのは、気まぐれな探偵・シグマとまともな平凡助手・真崎。二人の協力を得て調査に乗り出したが、若菜の職場の上司が何者かによって殺害されたと連絡が入る。遺体の傍に置かれた機械には謎の暗号が残されていて…。二つの事件を解決すべく、凸凹コンビが動き出す――。

目次

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop