造花の香り

作品番号 1598825
最終更新 2020/04/20

造花の香り
恋愛・青春

87ページ

総文字数/ 153,166

特攻隊に関わる小説ですが、ベストセラーになった「永遠のゼロ」とは異質な恋愛小説であり、テーマも大きく異なっております。



あらすじ
東京の大学で学ぶ主人公が恋と友情に恵まれ、戦時ながらも充実した学生生活を送る様子が前半に描かれ、後半では、徴兵された主人公の海軍航空隊での生活と、訓練の合間になされる婚約者との交流、および、特攻隊要員に指名されてから出撃に至るまでが描かれる。プロローグとエピローグは戦後における後日談であり、この小説のテーマを集約的に表している。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:5

この作品をシェア

pagetop