白い夢

作品番号 1575817
最終更新 2020/01/13

白い夢
ホラー・パニック

284ページ

総文字数/ 156,020

ランクイン履歴:総合3位 (2020/01/26)

・その「言葉」を知ってはならない。

・「言葉」を知れば、夢を見る。

・夢の中に現れる白い物を見てはいけない。

・それを見てしまったら、決して目を逸らしてはならない。

・それに捕まってはならない。

・夢から覚める場所に辿り着け。

・その場所は、人によって違う。

・これは元の場所に還さなければならない。
あらすじ
「早瀬さんが亡くなりました」

クラスメイトの早瀬月菜が亡くなったと知り、葬式に参列した神崎若葉。

月菜が遺したノートを見てしまい、その日から悪夢にうなされるようになる。

知ってはならない言葉、そして見てはならない者。

その言葉を知ってしまい、見てはならない者を見てしまったから、月菜は殺されたのだと若葉と友人達は理解する。

次は、若葉達が死ぬ番になるのか。

この作品のキーワード

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

私はカラダ探しを見ていて、本当にホラー漫画なのに感動して涙ボロボロでした。とても面白かったためこちらを読んだのですが、こちらもまあ怖い、漫画だったらもっと怖いのでしょうが、「メキメキ」などの細かい表現が印象的で想像しては怖がってました。カラダ探しが大好きな私にとっては、この似たような物語を待っていたし、内容も最高でした!!

2020/03/10 08:08

この作品のかんたん感想

すべての感想数:34

この作品をシェア

pagetop