プロフィール

氷高 ノア
【会員番号】1000053
こんにちは!氷高 ノア(ひだか のあ)です。
いつか書籍化を夢みています。

更新中:終わる日に始まり

ランクイン:
・優しい三途の川の渡り方(ノベマにておすすめ掲載)
・君が選ぶやり直し
・100年後も、君の代わりになんてなれない
・鳥居の道標

作品はノベマ!・野いちご にあります!

皆様いつも本当にありがとうございます(;;)
2023.08.01ファンメール送信済

氷高 ノアさんのおすすめ小説

鳥居の道標

総文字数/26,437

あやかし・和風ファンタジー11ページ

公開リスト一覧

公開されているリストはありません。

レビュー一覧

ネタバレ
じわりと心温まる作品!!
レビューを見る

2023/12/04 21:40
現代ファンタジー 1ページ ・総文字数7,595
ネタバレ
儚く美しい世界
レビューを見る

2023/11/08 18:29
ヒューマンドラマ 2ページ ・総文字数8,223
とにかく続きが読みたい!!
続きを見る

人形について、ほぼ何も知らない私でも、情景が目に浮かび、まさに自分がその場にいるかのような感覚に陥る作品でした。 一人一人の表情や感情、外見、そしてその場の空気感が吸い込まれるように文字から伝わってきました。 それは一般的にぼんやりと、こんな感じかなというものではなく、くっきりハッキリと目に見えました。 私は小説で、容易に世界観に閉じこもれた回数がそれほど多くありません。 しかし、この作品は驚くほど奥深くまで吸い込まれるのです! 読み出した途端、スクロールする手が止まらなくなり、読後は現実世界に帰るまで少し時間がかかるほどだと思います。 最後には予想外の展開が待ち受けており、綺麗に伏線を回収していて、本当に素晴らしい作品です。 文字数が限られるので、また別のところに詳しく載せようと思いますが、もうとにかく続きが読みたいですし、ぜひ長編にして書籍化して欲しいと思います!

2020/01/03 01:08
現代ファンタジー 39ページ ・総文字数21,268
読者の心にまで春が来る
続きを見る

ドキドキハラハラして、感動できるお話です。 現実で起きる当たり前のことを、ファンタジーとして捉えると、こういうことが起こっているのかもしれないと納得出来る部分ばかりでした。 表現力が高く、特に『紫陽花』のところや『すりおろした山芋と泥』の表現力に感動してしまったほどです。 気になった方々はぜひこの作品を読んでみてください。 それだけでなく、登場人物の一人一人が個性的で、セリフが続いても誰が話しているのかわかるほどでした。 本当はもっと書き込みたいのですが、どうしてもネタバレになってしまいますので、別の場所に書き込もうと思います。 ストーリー、文章力、語彙力、表現力等、全てにおいて素晴らしい作品ですので、是非一度読んでみてください。

2019/12/01 17:21
あやかし・和風ファンタジー 17ページ ・総文字数30,342
ネタバレ
気になる展開の先
レビューを見る

2019/11/30 00:31
青春・恋愛 16ページ ・総文字数8,929

フォロー中のユーザー

pagetop