交換ウソ日記

作品番号 922262
最終更新 2017/06/23

交換ウソ日記
恋愛・青春

206ページ

総文字数/110,990

 

『好きだ』
1ページ目は告白


『付き合って欲しい』
2ページ目に期待


『これから、よろしく』

そして、3ページ目からのウソ





交わした言葉も残した文字も

ごめんね
ホントは全部、ウソなんだ




20131002→→20131206
20140825 ケータイ小説文庫
80170828 スターツ出版文庫

※加筆修正前データ

この作品のキーワード

この作品のレビュー

★★★★
投稿者:risa08さん
「交換嘘日記」

嘘でも相手にしてくれる瀬戸山がキュンとしました!

2019/02/24 19:30
★★★★★
投稿者:真川 桃那さん
つい!!

すんごくすんごく面白くてハマってしまいました!!
ハマった結果、小説も購入してしまいました!!
お気に入りの本です♡♡

2018/12/21 20:50
★★★★★
投稿者:さいマサさん
ウソから始まる

それはウソから始まった

本当の自分に出会えるまでの

自分を認めるまでの

切実な物語

2018/07/21 06:30

この作品の感想ノート

交換ウソ日記をじっくり読ませて頂きました!
とてもドキドキして面白かったです
瀬戸山君と希美のやり取りがとてもハラハラしていつまでも読んでられました!櫻いいよさんの全作品読ませてもらっていてどれも面白いかつ感動する作品ですが、特にこの作品はずば抜けています!!【いい意味で♥⠀】
読んでいて自分までもが赤面してしまうほどの話です!!この本に出会えてよかったと思います
作品を作ることは大変なことだと思いますが頑張ってください!応援してます!次の作品も楽しみにしてます!!(*^^*)

さなおさん
2019/09/30 23:46

私は、古本の本しか読まなかったのですが、「この本を読んでみたい」と思い購入したらめちゃくちゃ面白くて寝ないといけないのにずっと読んでました。そして、瀬戸山くんにキュンキュンさせていただきました。この本を読んでいる時期は、本当に私の理想が高くなる時期でした(笑)
私は本で「そしてー唇に、温かい、なんとも言えないなにか、が触れた。」というとこが1番好きで何度も何度も読み返すほど好きでした。「どんな風にキスしたんだろう?」「カッコいいのかな?」いろんな想像をしてとても楽しく読むことができました。
私は小説は絵がないかわりに自分で言葉から想像できる面白さがあると思っています。その想像することの面白さを教えていただいた作品だと思いました。また、私が小説を大好きになった原点です。

S.hさん
2019/09/28 22:06

「交換ウソ日記」読ませていただきました。

嘘から始まった恋に終始キュンキュンさせられました。

希美と瀬戸山くんがはれて結ばれた時、心にグッときました。


なによりも嘘をつき続けていた希美を受け入れてくれた瀬戸山くんの優しさに惚れてしまいました。


素敵な作品ありがとうございます。

えりさん
2019/09/16 22:47

この作品のかんたん感想

すべての感想数:1,627

書籍化作品

交換ウソ日記

スターツ出版文庫

交換ウソ日記

この作品をシェア

pagetop