君が落とした青空

作品番号 443817
最終更新 2016/03/17

君が落とした青空
恋愛・青春

203ページ

総文字数/ 84,819

 

世界は終わらないと思ってた

毎日は毎日続くと思ってた



笑え
泣きながら

笑え
最後まで


■□■


繰り返す
大好きな君との

最後


■□■


20100708→20100807
20120225文庫化
20151228文庫化

※加筆修正前データです

この作品のキーワード

この作品のレビュー

★★★★★
投稿者:佐々木由美さん
ネタバレ
涙が出ました!
レビューを見る

2020/06/07 11:45
★★★★★
投稿者:夜桜冬希さん
今日を大切に
続きを見る

今日という日は今日しかない。だから、今日しかない今日を大切にしよう。そう思える作品でした。

2018/11/28 17:16
★★★★★
投稿者:^sono^さん
感動
続きを見る

涙が止まらない 1日1日を大切にしないといけないなと改めて思いました。

2018/06/16 01:20

この作品の感想ノート

私は小学校3年生の時に一度この作品を文庫版で読んでるんですけど、感動して泣きました!

今まで読んだ本の中で一番印象的で、もう一回読みたかったのでこちらの方でもう一度読ませていただきました。

読んだのは文庫版5回、携帯版で1回読んだんですけど、また涙が出ました。

何回読んでも感動する作品です!

「君が落とした青空」は最初のうちは修弥くんが浮気しているのかと思ったんですけどだんだん修弥くんが美結ちゃんのためにやっているんじゃないか、と思うようになりました。

本当にそのとおりで良かったです。

素敵な作品で、この後の行動を考えさせられました。

この作品を書いてくださってありがとうございました!

2020/06/07 11:51

君が落とした青空すごく感動しました。
大切な人が亡くなってもう、そんな日嫌だって思うけどみゆは、目の前の事実を受け止めて、最後笑顔で修弥とお別れできていて良かったと思いました。
修弥が夜中、女の子と駅を歩いてたって書いてあって、最初、修弥浮気かよーって思ったけど、それは
みゆへのサプライズだっただなんてすごく感動しました。このお話しは、涙😢無しには見れませんね!
みゆが繰り返す日ごとに1回は泣きましたww
人を大事に思って、素直に、青空のような笑顔を持ってこれから過ごしたいと思いました。
本当に素敵な作品でした。
この本に出会えて良かったです。

2020/04/02 12:12

何回も何回も同じ日を過ごしても変えられないことはあるけど、変えられないことより変えられることの方がたくさんあり、少しの勇気が大切だと思いました。また、うわさだけを信じずに生活しようと思いました。
一日一日を大切に後悔しないように、思っていることはしっかり伝え、笑顔を絶やさずに生きていこうと思わせてもらいました。

さん
2019/09/30 22:50

この作品のかんたん感想

すべての感想数:1,213

書籍化作品

君が落とした青空

スターツ出版文庫

君が落とした青空

この作品をシェア

pagetop