僕は拙い恋の始まりを紐解く

作品番号 1670753
最終更新 2022/06/18

僕は拙い恋の始まりを紐解く
ヒューマンドラマ

78ページ

総文字数/ 52,614

どうやら僕には、妹弟がいるようだ。

違う母に、同じ「父」。

その「父」の死をきっかけに、互いに存在を知らず全くの赤の他人として過ごしていた僕ら「兄妹」が、繋がっていく――。
あらすじ
ヨリには「父」がいない。美しい母は子だけを求めて一人で育てた、と言う少し変わった女性だった。
会社員になり一人暮らしをしていたヨリは、ある日「父」の死を知る。気紛れで他者に興味を抱かない母が、唯一、名前を今でも覚えている男性――。

ヨリはどうしたいのかも分からないまま、欠けた心に突き動かされて探偵会社に依頼し、父の家族であり彼とは母違いの「妹」と「弟」の存在を知る。けれど予想外な展開に……。

目次

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop