香散見草の咲く丘で -電書魔術物語-

作品番号 1653212
最終更新 2021/11/15

香散見草の咲く丘で -電書魔術物語-
ファンタジー

6ページ

総文字数/ 16,429

電書魔術が紡ぐ、運命の糸の物語
あらすじ
柚那(ゆな)は、既存の電子魔術書(ePUG)をアレンジする技術に長けた、その筋では評判の職人だ。
ある日、華族に仕える少女を救い、その少女の主人から「シンデレラのように、一瞬で女性が素敵にドレスアップできるePUGを作って欲しい」という依頼を受ける柚那。
柚那は、かつて仕えた華族の家での、美しき思い出と忌まわしき過去との邂逅に苦しみながら、アプリコットと名付けたePUGをついに完成させるが……?

この作品のキーワード

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop